printHead

J.Feel

ジェイフィールは、良い感情の連鎖を起こすことで、
人と組織の変革を支援するコンサルティング会社です。

メールマガジン

お問い合わせ

受付中のセミナー一覧

「ご機嫌な職場づくり運動」主催
≪無料≫働き方改革セミナー
「職場の未来をデザインしよう」

サムネイル

「ご機嫌な職場づくり運動 実行委員会」主催の無料セミナーのご案内です。

「働き方改革」が待ったなしです。
しかし実態は、政府主導の制度中心の「働かせ方改革」になっていませんか。
本来の「働き方改革」は「個人の多様な働き方を認めつつ
組織の生産性をどう高めるか」という一見矛盾したテーマの
昇華が求められているはずです。

「組織のルールに合わせて個人がどう働くのか?」の時代から
「多様な個人のためにどう組織をデザインできるのか?」
への組織パラダイムの大転換です。

「ご機嫌な職場づくり運動」実行委員長であり、ジェイフィール代表の高橋克徳の
未来の働き方の視座をヒントに、個人が最適なパフォーマンスをうむ働き方、
そしてみなが幸せに協働できる働き方(結果としての組織の生産性向上)の未来を
みなでデザイン(知恵創造)します。
キーワードである「組織感情診断(簡易)」も体験していただきます。

◆ ご機嫌な職場づくり運動とは ◆
労働組合の活動を支援しているj.union株式会社と協力して、
「ご機嫌な職場づくり」への思いを持つ人たちを応援しようと立ち上げた運動です。
不機嫌な職場を無くしたい、働く喜びを取り戻したい、イキイキ働く人たちを増やしたい・・・。
労組を中心に、企業を超えて、思いを持つ人たちが集まり、職場づくりのノウハウを学び合い、知恵を出し合い、励まし合いながら、一緒に職場づくりの輪を広げています。
労組様だけでなく、多様な職域の皆様のお気軽な参加をお待ちしております

「ご機嫌な職場づくり運動」ホームページ

開催日程

受付中

2017年5月31日(水)13:00~17:30(交流会~18:30)

詳細

リフレクションラウンドテーブル®
ファシリテーター認定制度
◇◇ ベーシックコース 26期 27期◇◇

サムネイル

 マネジメント能力開発の新基軸であるリフレクションラウンドテーブル®(以下RRT)の考え方と、背景にある理論を理解し、セッションを運営できる人を養成、認定するプログラムです。

 ミドルマネジャーが、毎週集まって、お互いの経験を持ち寄り、共感し合う仲間になっていく。そこに世界中の学者の知恵が結集したテキストをもとに、新しい視点が組み込まれていく。セッションを通じて、参加者が自信を持って日々のマネジメントと対峙し、さらに大きな動きの中心になる。
RRTは自ら学び、行動するマネジャーづくりのための実践プログラムです。

2017年度RRT認定制度_ベーシックコース_6-8月(表).jpg
当ベーシックコースでは、人と組織の変容プログラム、
RRTの骨格となる「内省と対話」について深め、セッション運営のためのファシリテーションのスキルとマインドを学んでいきます。RRTの骨格である、5つのマインドセット、ベースにある理論、具体的運営方法について学び、5つのマインドセットの内、代表的テーマについて、セッションを体験頂きます。
また背景にあるマネジメントの権威ミンツバーグ教授の立ち位置と理論のポイントを概観し、組織開発を進める社内ファシリテーターに広く役に立つ内容になっております。

 プログラム修了生は、その後、年5回開催されているファシリテーターのコミュニティ(無料・夕刻2時間半)への参加が可能です。ファシリテーター同士の仲間を増やし、長く互いに学び合うことができることも本講座の大きな特徴です。現在200名を越える修了生のコミュニティになっています。また、ベーシックの終了生は、スタンダードの受講資格を許諾され、より本格的な学びも用意されています。

当プログラムの詳しいご紹介はこちらです。
リフレクションラウンドテーブル

開催日程

受付中

【26期】2017年6月6日(火):10:00~18:30(開場 9:45)/
             2017年6月7日(水)9:30~17:15) 
            ※2日間のプログラムとなります

受付中

【27期】2017年8月1日(火):10:00~18:30(開場 9:45)/
             2017年8月2日(水)9:30~17:15 
            ※2日間のプログラムとなります

詳細

ヘンリー・ミンツバーグが生んだプログラム
リフレクションラウンドテーブル®体験会

~この場は、私に力をくれました~

サムネイル

どうしたら、マネジャーが育つのだろうか?
どうしたら、もっと組織がいきいきとするのだろうか?
奥の深い問いであり、決してひとつの正解があるものではないと思います。

リフレクションラウンドテーブルは、この2つの根源的なテーマに取り組むプログラムです。
2007年からスタート、ここまで、約50社1500名のマネジャーが参加してきました。
12名のマネジャーが、週に1回集まり、75分間、内省と対話を30回繰り返して行きます。
※プログラム内容のカスタマイズにつきましてはご相談ください

将来を嘱望されるとある製造業のマネジャーは、30回の最終セッション終了後の懇親会で、次のような打ち明け話をしてくれました。
「実は、毎朝、目が覚めると、ベットの中で会社に行くか、行かないか葛藤して、
なんとか這うように、会社に来ていたんです。
でも、このリフレクションラウンドテーブルが進んでいく中で、
ある朝、会社に行くか行かないか悩んでいない自分に気づいたんです。
この場は、私に力をくれました」

まるで濁流に飲まれるように、たくさんの業務をこなし、重たい責任を背負い、
苦しさを打ち明けることもできないまま孤独でいるマネジャーのお役に立てたことを素直に嬉しく思いました。

リフレクションラウンドテーブルでは、 自分のマネジメントに真摯に向き会うと共に、参加者同士の関係を深めていきます。 この2つが、マネジャーの力になり、マネジャーと組織の自主的な変容を促して行きます。
是非、この機会にその一端をご体験下さい。お待ちしております。

20170509_RRT体験会チラシ(6-8月).jpg

現代経営学の巨匠【ヘンリー・ミンツバーグ】が生んだプログラム
「リフレクションラウンドテーブル」は、2012年11月13日「日本の人事部 HRカンファレンス」にて
第1回HRアワードのプロフェッショナル部門 教育・研修部門の 最優秀賞を受賞いたしました。

HRアワード(日本の人事部ページ)とは
授賞式の様子はこちら

当プログラムの詳しいご紹介はこちらです。
リフレクションラウンドテーブル

開催日程

受付中

2017年6月13日(火) 14:00~16:30(開場 13:30)

受付中

2017年8月30日(水) 14:00~16:30(開場 13:30)

詳細

リフレクションラウンドテーブル® ファシリテーター認定制度
◆◆スタンダードコース 5期◆◆

サムネイル

スタンダードコースは、ヘンリー・ミンツバーグ教授が提唱している優れたマネジャーに共通の5つのマインドセットに沿って、5日に亘り実施致します。5つのマインドセットは、リフレクションラウンドテーブルの枠組みであり、有効なファシリテーションにとって必須です。5つのマインドセットと、エドガー・シャイン教授提唱のプロセス・コンサルテーションの考え方を援用し、ベーシック同様、皆さんそれぞれの、本来の自分らしさ、自然体(グット・ネーチャー)を起点に、さらにファシリテーションについて研ぎ澄まして行きます。
受講最終日に認定テストを実施し、合格の方には「リフレクションラウンドテーブル® ファシリテーター」認定を致します。

※ベーシックコースを修了いただいた方が対象となります。

2016年度RRT認定制度スタンダード(表).jpg
*リフレクションラウンドテーブル®は株式会社ジェイフィールの登録商標です

現代経営学の巨匠【ヘンリー・ミンツバーグ】が生んだプログラム
「リフレクションラウンドテーブル®」は、
2012年11月13日「日本の人事部 HRカンファレンス」にて
第1回HRアワードのプロフェッショナル部門 教育・研修部門の
最優秀賞を受賞いたしました。

HRアワード(日本の人事部ページ)とは

授賞式の様子はこちら

当プログラムの詳しいご紹介はこちらです。
リフレクションラウンドテーブル®

開催日程

受付中

2017年6月21日(水)、7月19日(水)、8月29日(火)、9月21日(木)、10月19日(木) ※5日間のプログラムとなります
 時間:10:00〜17:30(開場 9:45)

詳細

共有する・あとで読む

  • 印刷する

ページトップへ戻る

J.Felの出版物

『「ベテラン社員」がイキイキ動き出すマネジメント』
『「ベテラン社員」がイキイキ動き出すマネジメント』
イキイキ働くための経営学 
イキイキ働くための経営学 
ワクワクする職場をつくる。
ワクワクする職場をつくる。
「上司がさっぱりわかってくれない」と思っているあなたへ(台湾版が出版)
「上司がさっぱりわかってくれない」と思っているあなたへ(台湾版が出版)
「上司がさっぱりわかってくれない」と思っているあなたへ
「上司がさっぱりわかってくれない」と思っているあなたへ
「苦労話」はすればするほど職場がよくなる
「苦労話」はすればするほど職場がよくなる
協奏する組織
協奏する組織

電話でのお問い合わせ 03-5457-3470 受付時間 平日10時?18時

フォームでのお問い合わせ 24時間受け付けております

printFoot

株式会社ジェイフィール

東京都渋谷区渋谷3-3-2 渋谷MKビル6F

Copyright © 2008-2015 J.Feel Inc All Rights Reserved.

株式会社ジェイフィール

東京都渋谷区渋谷3-3-2 渋谷MKビル6F

Copyright © 2008-2015 J.Feel Inc All Rights Reserved.