ご機嫌な職場日記

  • ホーム >
  • コラム・日記 >
  • 「日本の人事部」特別インタビュー「内省と対話」でミドルマネジャー再生のモデルケースを創る。

「日本の人事部」特別インタビュー
「内省と対話」でミドルマネジャー再生のモデルケースを創る。 2015年12月28日

「日本の人事部」にサイトに特別インタビューが掲載されました。
「内省と対話」でミドルマネジャー再生のモデルケースを創る。
富士通マーケティング 特別顧問 飯島健太郎様×ジェイフィール 取締役 重光直之

 コーチング・アワセルブズを日本で初めて導入したのが富士通ソーシアルサイエンスラボラトリでした。当時、常務取締役だった飯島健太郎様(現富士通マーケティング特命顧問)に、弊社取締役・コンサルタントの重光直之がお話を伺いました。

コーチング・アワセルブズは日本展開名を「リフレクション・ラウンドテーブル」と言い、ジェイフィールが取り組みを行っています。日本全体の活性化のためには地方の中小企業など教育の機会に恵まれないところへ向けて、働く人が自分たちで学べるような仕組みを何か提供できないか。そのモデルを創っていくのがジェイフィールの使命でもあります。

 当対談では飯島様がコーチング・アワセルブズを2007年に導入してから今日までの取り組みや成果、また国内外への普及活動や、HRの国際カンファレンスでのお話も聞かせていただきました。

 リフレクション・ラウンドテーブルの起源がおわかりいただけると思います。
ぜひ、『「日本の人事部」特別インタビュー 「内省と対話」でミドルマネジャー再生のモデルケースを創る。』をお読みください。

月別アーカイブ

前のページ
HRカンファレンス 2015秋...

次のページ
小森谷浩志 連載コラム「東洋思...

共有する・あとで読む

ページトップへ戻る

J.Felの出版物

ワクワクする職場をつくる。【ハンディ版】
ワクワクする職場をつくる。【ハンディ版】
幸福学×経営学 次世代日本型組織が世界を変える
幸福学×経営学 次世代日本型組織が世界を変える
みんなでつなぐリーダーシップ
みんなでつなぐリーダーシップ
週イチ・30分の習慣でよみがえる職場
週イチ・30分の習慣でよみがえる職場
『「ベテラン社員」がイキイキ動き出すマネジメント』
『「ベテラン社員」がイキイキ動き出すマネジメント』
イキイキ働くための経営学 
イキイキ働くための経営学 
「上司がさっぱりわかってくれない」と思っているあなたへ(台湾版が出版)
「上司がさっぱりわかってくれない」と思っているあなたへ(台湾版が出版)

電話でのお問い合わせ 03-5457-3470 受付時間 平日10時?18時

フォームでのお問い合わせ 24時間受け付けております

printFoot

株式会社ジェイフィール

東京都渋谷区渋谷3-3-2 渋谷MKビル6F

Copyright © 2008-2015 J.Feel Inc All Rights Reserved.

株式会社ジェイフィール

東京都渋谷区渋谷3-3-2 渋谷MKビル6F

DigiCert Seal

Copyright © 2008-2015 J.Feel Inc All Rights Reserved.