printHead

J.Feel

ジェイフィールは、良い感情の連鎖を起こすことで、
人と組織の変革を支援するコンサルティング会社です。

About us

メールマガジン

お問い合わせ

バックナンバー 一覧

メールマガジンに登録する

メールマガジン

ジェイフィール メールマガジンは楽しい会社、元気な会社、良い仲間に恵まれた会社にするための情報が詰まったメールマガジンです。
登録はメールアドレスを入力いただくだけ。ぜひご登録ください!

最新のバックナンバー 2018年12月7日

ジェイフィールのメールマガジン 感情ルネサンス
~仕事が面白い 職場が楽しい 会社が好きだ~
★☆若手の人口比率が世界水準の半分である日本。
銀行よりもデジタルを信頼する彼らがつくる未来とは★☆

平素よりメールマガジンをご覧いただき、
誠にありがとうございます。
ジェイフィールの山田です。

2019年、世界の人口77億人の32%をZ世代が占めると言われています。
ミレニアル世代は31.5%と、彼らは今や世界の主役です。
(国連の統計をブルームバーグが分析)

一方、日本ではZ世代の人口比率が15%と、世界の水準と比較して約半分になります。
先日、沖縄県が超高齢社会に突入し、すべての都道府県が超高齢社会となりました。
私たちは他国以上に積極的に若い世代と関わっていかないと、
世界から取り残されるということです。
つまり彼らの感覚・感性がわからないと、
世界的に受け入れられるものがわからなくなるということ。
世界と日本で大きなズレが生じることになるのです。

彼らは銀行よりもデジタルを信頼している世代です。
そんな世代を育成するとは、どういうことなのでしょうか。

12月11日に開催する
タイガーモブ×ジェイフィールコラボセミナー
『次世代育成3.0』

のサブタイトルは
「~もはや次世代ではないけど~」です。

当セミナーでは氷河期世代とZ世代の間にいるミレニアル世代にフォーカスします。
もはや次世代ではなく主役である20~30代の育成は
今まで通りでいいのでしょうか。
セミナーでは海外インターン派遣プログラムなどを提供している
株式会社タイガーモブの代表取締役 菊池恵理子様らに
世界の実情や問題意識などを語っていただきます。
また、ライオン株式会社、ブラザーインターナショナル株式会社といった
すでに取り組みを始めている企業から担当者の方にゲスト登壇していただきます。

この機会にぜひ、お集りください。

-------------------------------------------------------
【目次】

1)タイガーモブ×ジェイフィールコラボセミナー
次世代育成3.0 ~もはや次世代ではないけど~
ミレニアル世代は、世界の社会課題を解決できるか?

2)リフレクションラウンドテーブル ファシリテーター養成講座
◇◇ベーシックコース◇◇

3)編集後記

-------------------------------------------------------
1)タイガーモブ×ジェイフィールコラボセミナー
次世代育成3.0 ~もはや次世代ではないけど~
ミレニアル世代は、世界の社会課題を解決できるか?

ミレニアル世代が創るー未来の会社&未来の社会
「自分らしさx社会貢献xコミュニティ」で生む新世代イノベーション
若手が描く未来像が、組織を変える、当たり前を変える
社会性ある新事業が求められる近未来
ジェネレーションZが来る前に...何ができるか?

【基本構成】

I. タイガーモブの最新事例紹介

①海外企業インターン派遣プログラム
②新興国事業開発プログラム
私たちの問題意識と考え方
解説:タイモブさん事例の特徴と考え方 

II.ジェイフィールの最新事例紹介

①大手企業R&D部門次世代リーダープログラム(ライオン社)
②外国人向け次世代リーダープログラム(ブラザー社)
解説:最新事例の特徴と考え方

III.次世代育成3.0

主要要素・手法~設計のポイント
導入に際しての留意点

総括

【ゲストスピーカー】 
菊地恵理子様 (株式会社タイガーモブ)
菊池佳様 (株式会社タイガーモブ)
明間洋子様 (ライオン株式会社)
内藤礼登様 (ブラザーインターナショナル株式会社)
【司会進行&スピーカー】
佐藤将 (株式会社ジェイフィール)
【総括】
高橋克徳 (株式会社ジェイフィール代表)

【日時】2018年12月11日(火) 9:30~12:00(開場 9:00)
【会場】弊社オフィス コミュニティスペース
【詳細・お申込み】/seminar/detail/post_111.html

-------------------------------------------------------
2)リフレクションラウンドテーブル ファシリテーター養成講座
◇◇ベーシックコース◇◇

 マネジメント能力開発の新基軸であるリフレクションラウンドテーブル(以下RRT)の考え方と、
背景にある理論を理解し、セッションを運営できる人を養成、認定するプログラムです。

当ベーシックコースでは、人と組織の変容プログラム、
RRTの骨格となる「内省と対話」について深め、セッション運営のための
ファシリテーションのスキルとマインドを学んでいきます。
また背景にあるマネジメントの権威ミンツバーグ教授の立ち位置と理論のポイントを概観し、
組織開発を進める社内ファシリテーターに広く役に立つ内容になっております。

【日時】2日間のプログラムとなります。
34期:2019年2月26日(火)10:00~18:30(開場 9:45)/2019年2月27日(水)9:30~17:30
【会場】弊社オフィス コミュニティスペース
【詳細・お申込み】/seminar/detail/_28_29.html

------------------------------------------------------
3)編集後記

日本は若い世代と積極的に関わっていかないと...と冒頭で書きましたが、
私の周りにはZ世代もミレニアル世代もおらず、
またデジタルよりアナログが好きな私にとって
その世代はよくわからない存在でした。

しかし今年はZ世代、ミレニアル世代と出会う機会がたくさんありました。
Jfeelのコミュニティで彼らの考えや活動を知るうちに、
とても素敵な人が多いことに気付きました。
いろいろな視点で、いろいろなやり方で、社会の仕組みを変えようと
行動している人たち。
私が知らなかったさまざまな社会課題の現実を彼らから教えてもらいました。

先日来日し、Jfeelでも登壇してくれたジョナサン・ゴスリング教授は
環境問題に触れ、「こんな地球にしてしまった私たち上の世代を
若い世代は見ています。」
と指摘しました。
彼らに残すべき地球をこんな状態にしてしまって、
そんな人たちの言うことを誰が聞くと思う?と...
(詳しくはこちら

さらに先日、ある若者がこう言いました。
「人はいつから椅子にもたれかかって話を聞くようになるのか」と。
若い世代は、本当によく見ています。

つまり私たちは自らを問い直すことから始めなければなりません。
今までと同じ頭で、同じメガネで、同じ物差しで、
若い世代を育成しようなんて、うまくいくはずがないのです。

何歳になっても、自分の経験だけに頼らず、自分を過信せず、
若い世代からも、上の世代からも学びながら
一緒に新しい世界をつくっていけたらと思います。
いや、つくっていかなければ、この危機的状況にある地球の存続が
危ういのです。

共有する・あとで読む

  • 印刷する

ページトップへ戻る

J.Felの出版物

ワクワクする職場をつくる。【ハンディ版】
ワクワクする職場をつくる。【ハンディ版】
幸福学×経営学 次世代日本型組織が世界を変える
幸福学×経営学 次世代日本型組織が世界を変える
みんなでつなぐリーダーシップ
みんなでつなぐリーダーシップ
週イチ・30分の習慣でよみがえる職場
週イチ・30分の習慣でよみがえる職場
『「ベテラン社員」がイキイキ動き出すマネジメント』
『「ベテラン社員」がイキイキ動き出すマネジメント』
イキイキ働くための経営学 
イキイキ働くための経営学 
「上司がさっぱりわかってくれない」と思っているあなたへ(台湾版が出版)
「上司がさっぱりわかってくれない」と思っているあなたへ(台湾版が出版)

電話でのお問い合わせ 03-5457-3470 受付時間 平日10時?18時

フォームでのお問い合わせ 24時間受け付けております

printFoot

株式会社ジェイフィール

東京都渋谷区渋谷3-3-2 渋谷MKビル6F

Copyright © 2008-2015 J.Feel Inc All Rights Reserved.

株式会社ジェイフィール

東京都渋谷区渋谷3-3-2 渋谷MKビル6F

Copyright © 2008-2015 J.Feel Inc All Rights Reserved.