メールマガジン

ジェイフィール メールマガジンは楽しい会社、元気な会社、良い仲間に恵まれた会社にするための情報が詰まったメールマガジンです。
登録はメールアドレスを入力いただくだけ。ぜひご登録ください!

2013年1月28日配信 思いを重ねる 2013年1月28日

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

ジェイフィールのメールマガジン 感情ルネサンス
~仕事が面白い 職場が楽しい 会社が好きだ~

『思いを重ねる 』

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

いつもご愛読有難うございます。
メルマガ担当の長谷川です。

今年最初の月も早くも過ぎ去り、今週末から2月です。
インフルエンザが猛威をふるっています。
健康管理にはくれぐれもご注意を!

ではメルマガです!
=============================
★ ジェイフィールからの一言『思いを重ねる』
★ 高橋克徳の新書「苦労話はすればするほど職場がよくなる」のご紹介
★ 組織変革への4つのステップセミナー
★ ミドルマネジャーの人材育成力向上プログラムセミナー
★ リフレクション・ラウンドテーブル プログラム体験会
★ RRTファシリテーター養成講座 ベーシックコース
★ WEB-リフレクション・ラウンドテーブルのご案内
★ 編集後記
=============================

=================================================
☆★ジェイフィールからの一言☆★
『思いを重ねる』
=================================================

今回の担当は久しぶりに重光です。

今回の担当は久しぶりに重光です。
今日は「思いを重ねる」というテーマです。
多くの会社が年度末を控え、そろそろ来期の計画を策定中のことと思います。
私は今、ある会社の事業所(工場)幹部職のみなさんと、
方針策定とその展開について、一緒に考える機会をいただいています。
そこでの印象深い話を聞いてください。

ある部長の体験談です。彼が最も充実した仕事経験は、
納期遅延の激しいイタリアの協力企業での生産ライン建て直しの1年間でした。
欠品の危機が続く重要商品の安定供給のために、彼は初めてのイタリアに
降り立ち悪戦苦闘します。半年も過ぎて、何の解決のめども立たない中、
弱音を吐いた彼に、本社から「日本に戻るか?」と声がかかったそうです。
一瞬、「開放される」と思って話にのりかけたのですが、
本社は「一度、日本に戻って対策を練るか」という意味だったことが分かり、
観念しました。もう逃げられないのだと。
そして、彼は欠品覚悟で全てのラインを止めて、現地の人たちとともに、
一から不良の原因をしらみつぶしに調べていって、とうとうその原因を突き止めました。
とうとう皆とともに、生産ラインを正常なレベルに復旧させたのです。
1年に及ぶイタリア生活を終えて、空港に向かうタクシーからの風景が
今でも目の前に広がってくる・・・という話を語るときの彼には、
満足そうな表情が浮かんでいました。
聞いていた10名ほどの幹部職は、彼がイタリア滞在中にワインを覚えた
ということもあって、タクシーの窓いっぱいにひろがるワイン畑を描きました。
明るい日差しが降り注いでいて、なんとも、幸せな風景です。
聞いているだけで、その場の情景が思わず(想像しようと思わないのに)、
目に浮かぶような語りかけです。情景が浮かび、その中に自分の身をおくと思わず
気持ちも込み上げてきます。とても充実して喜びに満ちたそのひと時が。
厳密に言うと、道路沿いにワイン畑は広がっていないでしょうから、
リアルに情景を思い出している彼と、話を聞いて勝手に想像している
私たちの情景は異なるものかもしれません。でも、いいのです。
同じ気持ちに浸っているのですから。

私たちジェイフィールは、人と人のつながりを大切にし、思いを重ねること、
共感しつつともに働くことのお手伝いをしています。
計画を語るとき、何をすべきかだけでなく、それを実現したいという思い、
意志を刺激することが大切です。それを実現したときの情景を重ねること、
もっと言えば、そのときに感じる感情を共有して、そこに向かっていこうという
気持ちを呼び起こすのです。
この事例の場合、困難な事象に直面しても、あきらめず挑戦し続けて成し遂げた
ときに、感動するような喜びが感じられるんだという思いが込められています。
物語を語れ、と言われますが、物語は精緻な情報をたくさん伝えるのではなく、
同じ気持ちをともに抱き、そこから生まれる気持ちを一緒に再現しようと、
ともに心の底から思うことなのです。

物語を語るときには、3つのポイントがあります。

第一は、自分自身のストーリーを語ることです。
みんなで成し遂げたプロジェクトの話であっても、
常に自分の目線で語ることです。第一人称で語るのです。

第二は、ストーリーの流れに沿って、自分の気持ちを織り込んでいくことです。

そして最後は、情景が浮かぶように語ることです。
そのためには・・・物語を語るとき、その場でもう一度当時の情景を取り戻して、
自分の目の前に再現することです。自分がその情景の中に浸って、見える景色を
語ることです。

ぜひ、一度、自分の中にある物語を取り出してください。
終い込んだいくつものストーリーがあるはずです。そこにあなたの仕事の充実感、
すなわち仕事観が刻み込まれています。方針や計画を語るとき、自分の物語と
その仕事観をぜひ披露してみてください。そんな思いを、充実感を、
自分も感じてみたいと聞いた人が感じたとき、思いはつながっていきます。
そして、職場でそんな話をしてみたら、ぜひ私にも教えてください。
どんな話をして、どんなリアクションがあったのか、聞かせてください。
楽しみにしています。

重光直之でした。

。.。:+* ゜ ゜゜ *+:。.。:+* ゜ ゜゜ *+:。.。.。:+* ゜ ゜゜ *+:。

◆高橋克徳の新書!!◆

高橋克徳のコラムの中にもありましたが、
昨年の大晦日に、以下の本が出版されました。
職場の会話力を高めていくノウハウが満載です。
ぜひ、職場の仲間と読んで、互いの信頼関係を取り戻し、
一緒にチャレンジできる関係に革新していくための会話の
たたき台としてご活用ください。

題名 「苦労話はすればするほど職場がよくなる」
著者 高橋克徳
出版 メディアファクトリー新書
詳細はこちら

http://amzn.to/XerQGb

。.。:+* ゜ ゜゜ *+:。.。:+* ゜ ゜゜ *+:。.。.。:+* ゜ ゜゜ *+:。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
約1300職場約2万人に実施してきた組織感情診断の結果を発表!
◇◆組織変革への4つのステップ セミナー◆◇
/seminar/detail/seminar_step_2012-1.html
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
組織感情診断の結果分析により明らかになった
「ご機嫌な職場」と「不機嫌な職場」の分岐点を示しながら
組織変革への4つのステップ「感情を変える、関係を変える、
行動を変える、組織を変える」をご紹介します。

【日 時】2013年2月7日(木)・3月7日(木)
14:00~16:00(開場13:30)
【場 所】渋谷インフォスタワー
【内 容】1.多くの企業で組織変革がうまくいかない理由
2.組織感情診断の結果分析
3.組織変革の4つのステップ
4.新たなマネジメントの創造に向けて
【講 師】株式会社ジェイフィール代表 コンサルタント 高橋克徳
【お申込】 https://1lejend.com/stepmail/kd.php?no=134503

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
「ミドルマネジャーの人材育成向上」プログラム説明会
◆◇上司と部下が向き合い、人が育つ組織を再生する◆◇
/seminar/detail/seminar_middle_2012-1.html
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
ミドルマネジャーの人材育成に関する行動変容のポイントと、
解決方法についてご紹介します。さらに、ミドルマネジャーを中心にした
「人が育つ組織づくり」について、実際の事例を交えながら展開方法を
ご紹介いたします。

【日 時】2013年1月30日(水)・2月27日(水)
14:00~16:00(開場13:30)
【場 所】渋谷インフォスタワー
【内 容】人材育成力を高めるポイント
人材育成力向上プログラム概要
導入企業事例
【講 師】株式会社ジェイフィール コンサルタント 片岡・山中
【お申込】 https://1lejend.com/stepmail/kd.php?no=134506

 ※11月まで実施していた「戦略的OJTセミナー」と同内容となります。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◇◆リフレクション・ラウンドテーブル プログラム体験会◆◇
/seminar/detail/seminar_rrt_2012-1.html
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

リフレクション・ラウンドテーブルとは・・・

 経営学の世界的権威ヘンリー・ミンツバーグ教授と
フィル・レニールとによって生み出された、
内省と相互コーチングによる実践的なマネジャー向けプログラムです。
世界では「コーチング・アワセルブズの名称で紹介されています。
日本においては、ジェイフィールの重光直之が中心となり、
内省を行うことを軸に「リフレクション・ラウンドテーブル」として導入。
現在、カナダ、アメリカ、フランス、イギリス、ドイツ、インド、
パキスタン、中国、韓国、UAEなど世界24カ国にて展開され、
日産自動車、富士通グループ、キヤノン、富士フイルム、ING銀行、
ボンバルディア、ベル・カナダ、キャセイパシフィック航空、
といったグローバル企業に採用されております。

 2012年11月、日本の人事部主催HRアワード
「プロフェッショナル部門最優秀賞」を受賞いたしました。
詳細は: http://hr-award.jp/prize.html

【日 時】2013年1月29日(火)・2月28日(木)・3月11日(月)
14:00~16:30(開場13:30)
【場 所】渋谷インフォスタワー
【内 容】プログラムの説明に加え、実際のテキストを使って
リフレクション・ラウンドテーブルを体験していただきます。
【講 師】株式会社ジェイフィール コンサルタント 小森谷浩志
【お申込】 https://1lejend.com/stepmail/kd.php?no=134499

※体験型ですので参加人数を限定させていただいております。ご了承ください。 


リフレクション・ラウンドテーブルを自社で展開したい皆様へ
。.。:+* ゜ ゜゜ *+:。.。:+* ゜ ゜゜ *+:。.。.。:+* ゜ ゜゜ *+:。.。:+* ゜ ゜゜ * ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
RRTファシリテーター認定制度
◇◆RRTファシリテーター養成講座 ベーシックコース◆◇
/seminar/detail/post_1.html
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 RRTファシリテータ養成講座とは

 マネジメント能力開発の新基軸である
リフレクション・ラウンドテーブルの考え方と背景にある理論を理解し、
セッションを運営できる人を育成するプログラムです。
今回は入門編であるベーシックコースを開催いたします。

 【受講料】150,000円(消費税別)
【講 師】ジェイフィールコンサルタント 小森谷浩志
【日 程】2013年3月18日(月)10:00~18:00
2013年3月19日(火)10:00~17:00
※全2日間コース(2日間受講できる方が対象となります)
※両日とも昼食休憩あり
【会 場】渋谷インフォスタワー
【お申込】https://1lejend.com/stepmail/kd.php?no=157115

 【内 容】1.リフレクション・ラウンドテーブルの概要
2.ミンツバーグの経営論
3.ファシリテーションの技能
4.リフレクション・ラウンドテーブルセッションの
ファシリテーション

 ※定員がございますのでご了承ください。

━━━━━ 【新プログラム】━━━━━━━━━━━━━━━━━
★WEB-リフレクション・ラウンドテーブルのご案内
~リフレクションの組織的定着&人材育成基盤構築 支援システム~
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
このたび弊社では、SNSシステムを応用し、
互いがリフレクション(内省)しながら、互いの経験から学びあう環境を
インターネット上で実現した「WEB-リフレクション・ラウンドテーブル」を開発いた
しました。

【導入対象】
●マネジャー研修や階層別研修などの受講者
●海外赴任者など遠隔地で近くに相談者がなく働いている管理職
●内定者、新入社員、若手社員、中堅社員、次世代リーダー、などの共通グループ

【狙いと効果】
●互いの経験を持ち寄ったり、知恵を出しあったりしながら相互啓発を行うと共に
成長を引き出しあう関係をつくる。
●リフレクション・ラウンドテーブルご導入済企業様への期待効果
セッション終了後の内省の習慣化をサポートすると同時に、
卒業生同士の関係を深める機会として他にも様々な活用をご提案できます。
ご興味いただいた方は是非お問い合わせください。
詳細などは別途ご案内させていただきます。

すべてのセミナーについて ――――――――――――――――
※個人・同業の方はご遠慮いただいております。
※各セミナーには定員がございます。複数名お申込みの場合、
人数調整をお願いすることがございますのでご了承ください。

=================================================
☆★編集後記☆★
=================================================
ふたたび長谷川です。

最近日が落ちるのがぐっと早くなりましたね。
ある休日、夕方頃リビングで読書をしながら
ふと窓の外に目をやると、ちょうど日も暮れ始めていました。
空は雲ひとつなく紫がかった、いわゆるマジックアワー。
あまりに綺麗だったので思わずカメラを手に取り、
ベランダから1ショット。
撮った写真をフェイスブックにアップしながら、また外に目をやると、
既に色が変わり、やがて暗くなっていきました。

1ヶ月2ヶ月、あるいは3ヶ月先を見通しながら仕事を
することが多いと、つい「この先の事」ばかりに目が行き、
「今、この瞬間」をじっくり味わい楽しむことを忘れてしまいがちです。
もちろん全てはバランスですが、人生においてその時にしか
感じられなかったり味わえない喜びや楽しみを、もう少し大切に
していこうと誓ったある日の夕暮れでした。

***********************************************
■無料読者登録の解除は、下記のURLからできます。
こちらから解除を願います。
配信解除URL:http://bit.ly/9TO5uk

■このメールに心当たりのない方は、お手数をおかけしますが
上記のURLにて、配信解除のお手続きを、
または までご一報ください。

■ご登録の連絡先の変更は、恐れ入りますが

までご連絡ください。
************************************************
****************************
株式会社ジェイフィール
東京都渋谷区桜丘町20-1
渋谷インフォスタワー13F

tel 03-5457-3470
fax 03-5457-3466
mail
*****************************

バックナンバー 一覧

メールマガジンに登録する

前のページ
2013年1月8日配信 新年の...

次のページ
2013年3月1日配信 ミンツ...

共有する・あとで読む

ページトップへ戻る

J.Felの出版物

ワクワクする職場をつくる。【ハンディ版】
ワクワクする職場をつくる。【ハンディ版】
幸福学×経営学 次世代日本型組織が世界を変える
幸福学×経営学 次世代日本型組織が世界を変える
みんなでつなぐリーダーシップ
みんなでつなぐリーダーシップ
週イチ・30分の習慣でよみがえる職場
週イチ・30分の習慣でよみがえる職場
『「ベテラン社員」がイキイキ動き出すマネジメント』
『「ベテラン社員」がイキイキ動き出すマネジメント』
イキイキ働くための経営学 
イキイキ働くための経営学 
「上司がさっぱりわかってくれない」と思っているあなたへ(台湾版が出版)
「上司がさっぱりわかってくれない」と思っているあなたへ(台湾版が出版)

電話でのお問い合わせ 03-5457-3470 受付時間 平日10時?18時

フォームでのお問い合わせ 24時間受け付けております

printFoot

株式会社ジェイフィール

東京都渋谷区渋谷3-3-2 渋谷MKビル6F

Copyright © 2008-2015 J.Feel Inc All Rights Reserved.

株式会社ジェイフィール

東京都渋谷区渋谷3-3-2 渋谷MKビル6F

DigiCert Seal

Copyright © 2008-2015 J.Feel Inc All Rights Reserved.