printHead

J.Feel

ジェイフィールは、良い感情の連鎖を起こすことで、
人と組織の変革を支援するコンサルティング会社です。

About us

メールマガジン

お問い合わせ

バックナンバー 一覧

メールマガジンに登録する

メールマガジン(2018年2月)

2018年2月23日配信
最新イノベーショントレンドが学べる、次世代リーダー育成プログラム 2018年2月23日

ジェイフィールのメールマガジン 感情ルネサンス
~仕事が面白い 職場が楽しい 会社が好きだ~
★☆最新イノベーショントレンドが学べる、次世代リーダー育成プログラム★☆

平素よりメールマガジンをご覧いただき、
誠にありがとうございます。
ジェイフィールの山田です。

日本人は1を10にするのが得意だと言われています。
しかし、0から1を生み出すのは苦手だとか。
「技術の日本」と言われてきたこれまでは、
コツコツと地道に精度の高い商品を作り上げてきました。
コツコツと地道。
これはAIの最も得意とするところだとも言われています。
人間だからこそできること。
それはまったく新しい発想で、これまでにないものを生み出すこと。
日本人が苦手とするところです。

考えてみれば私たちは右向け右の教育を受けてきたわけですから、
いきなりイノベーションを起こせと言われても苦手なのは当然のこと。
どうしたら自分の殻を破り、新しいものを生み出せるのか、
メソッドを学ぶと見えてくるものがあります。

ジェイフィールでは5月から
「未来創造型リーダーシッププログラム オープンコース」を始めます。
25歳~35歳を中心に、将来のリーダー候補を複数の企業から集め、
他社の同世代と交流して、対話と協働を通し、新しい価値を生み出すプロセスを体感します。

自分の認知フレームの確認や
最新イノベーショントレンドへの学び、
共感型イノベーションワークショップなどを経て、
これから起こるかもしれない未来の社会課題について洞察し、
ユニークな解決策をクロスチームワークで考えていきます。
最終的には新事業の提案まで、プログラムの中で行います。

昨年度実施した企業では、
「異業種だったことで、良い刺激になったと感じました」
「未来への感度は確実に上がりました」
「異なる価値観、多様な価値観に出会いました」
といった感想がありました。

これから企業も教育も大きく変わろうとしている中で、
こういったワークに注目する企業が増えてきました。
事業そのものが、自社だけで完結するのではなく、
さまざまな企業、団体、個人と一緒になって、
みんなでより良い社会をつくるためのものにシフトしていくと言われています。
すでに今まで競合と言われていた企業同士が手を組んで
新しいことを始めつつあり、それはもう遠い将来の話ではありません。

次世代リーダーには早くからそうした感覚を身に付け、
社会にとって本当に意義のある提案ができるようになってもらえたらと思います。

-------------------------------------------------------

【目次】
1)~次世代リーダー育成プログラム:オープンコースのご案内~

2)【開催地:大阪】
『みんなでつなぐリーダーシップ』出版記念 セミナー
「未来を切り拓くリーダーシップを皆で考えよう」
~"誰も管理職になりたくない"時代だからこそ 、
どうやって若手中堅の力を引き出すか~

3)新コミュニティ
Social Re-connect Projectを始動します!

4)新しいリーダーシップを考えるコミュニティの体験参加ご案内
もっと知ろう、この世界のこと II.北欧編

5)「被災地に音楽を」
被災地復興~音楽の力を使ったコミュニティづくり

6)What's NEW!!

7)編集後記

-------------------------------------------------------

1)~次世代リーダー育成プログラム:オープンコースのご案内~

-------------------------------------------------------

このプログラムは、
弊社の次世代リーダーシッププログラム×オープン&異業種交流を通して、
新しいリーダーシップを体感、体得することを目的としております。

そのために、企業の枠を外して、自分の中にどんな思いがあるのかを真剣に探索する内への旅。
今まで自分が出会ったことがない異世界に触れていく外への旅をしていきます。

今期、外への旅では、
・世界的な指揮者のマイケル・スペンサーさんとのコラボ音楽創造ワークや
・日本を代表する未来学者の七丈先生による未来洞察ワークも予定しております。

【開催日時】
セッション1:5月23日(PM半日)
セッション2:6月29日(1日)
セッション3:7月13日又は7月18日(1日)
セッション4:9月13日・14日(2日)
セッション5:10月30日(1日)
※セッション3は確定次第ご連絡を致します。

【参加者】
・20~30歳代中心
・将来のリーダー候補~他流試合をさせたい若手~もっとポテンシャルを開花してほしい若手
~事業企画や海外アサインメントをさせたい若手

【定員】18名

【参加費】
・1名 40万円
・3名パック 100万円
・6名パック 150万円

既存の枠、既存の世界観を越えた新事業提案やリーダーシップを期待する企業様は、
弊社和田までお問い合わせください (1社若手社員2名~4名様まで)
よろしくお願いいたします。
s-wada@j-feel.jp

-------------------------------------------------------

2)残席僅か!
【開催地:大阪】【無料セミナー】

『みんなでつなぐリーダーシップ』出版記念 セミナー
「未来を切り拓くリーダーシップを皆で考えよう」
~"誰も管理職になりたくない"時代だからこそ 、
どうやって若手中堅の力を引き出すか~

-------------------------------------------------------

「誰も管理職になりたくない」

この言葉に象徴されるように、企業の当たり前に「違和感」を抱く若手社員が増えています。
本書のテーマは「当たり前を問い直す」です。
かつて「24時間戦えますか」と言われていた時代。
企業はビジョンやルール、社員としてのあり方を言わばトップダウン式に押し付けてきました。
若手社員が抱く「違和感」はそこにあります。
『企業システムの中核である、マネジメント、リーダーシップという行為と役割のあり方を
根幹から問い直さなければ、今のままでは誰も幸せになれない』。
未来を切り拓く鍵は「本当のリーダーシップ」にあります。
労働人口の減少、AIやIOTといった技術の進歩など、
先が読めない大きな変化を迎えようとしている今、組織のあり方を、組織と人の関係性を、
見直さなければ「選ばれる組織」にはなれない。
変化は大きなチャンスです。若者の「違和感」と向き合い、
私たちが本当に望んでいる「組織のこれから」は何なのかを対話しながら考えていきます。

★大阪 申込多数のため、広い会場へ変更いたしました!
【日時】2018年3月14日(水)14:00~17:00(開場13:30)

【会場】TKPガーデンシティ東梅田 カンファレンスルーム8B
大阪府大阪市北区曾根崎2丁目11-16 梅田セントラルビル 8F

【お申込み】/seminar/detail/post_105.html

-------------------------------------------------------

3)新コミュニティ【無料】
Social Re-connect Projectを始動します!

-------------------------------------------------------

Social Re-connect Project (SRP)とは社会と自分のつながりを見つけていくための活動として
ジェイフィールで始めていくことになったアクションです。
このワークショップは「まだ多くの人に知られていない社会の課題」にフォーカスをあて、
そこに向き合っている方々の思いや実態にじっくり耳を傾け、
自分とその問題とのつながりをみつけていく時間を設けるのが
この場のコンセプトです。

第一回は特定非営利活動法人HUG for ALLの代表理事、村上綾野さんをお招きします。
Hug for Allとは児童養護施設などで暮らす子供たち、
さらには施設の職員の皆様のサポートを行っている団体です。
村上さんのお話を聞きながら、この問題の中心にあるものと、
自分にはどんなつながりが見出せるのか
参加者の皆さんとご一緒に探求してみたいと思います。

【日時】2018年3月6日 19:00~21:30
【会場】弊社オフィス コミュニティスペース
【定員】最大16名(恐れ入りますが定員になり次第締め切らせていただきます)
【お申込み】こちら srp@j-feel.jp へメールください

詳しくはこちら

-------------------------------------------------------

4)新しいリーダーシップを考えるコミュニティの体験参加ご案内【無料】

もっと知ろう、この世界のこと II.北欧編~幸せとは~

 ~ヒュッゲ:働き方や教育の奥にある価値観~

-------------------------------------------------------

弊社主催の新しいリーダーシップ・コミュニティでは、
NPOやソーシャルビジネス、学生の方々と共に、
未来に向けたリーダーシップに関して一緒に考え、議論をしています。

次回は北欧特集。VUCAの時代x人生100年の時代、
企業という中間共同体(コミュニティ)が変容する中で、
今後、どのような働き方~学校・企業教育~社会システムが必要になるのでしょうか。
皆様と一緒に考えていきたいと思います。

※今回だけの参加体験も可です。

【テーマ】もっと知ろう、この世界のこと II.北欧編
~コミュニティのある世界の働き方・幸せ・教育・社会システム~

【日時】2月27日(火)19:00~21:30

【場所】ジェイフィール コミュニティスペース

【申込方法】ジェイフィールメンバーまたは以下のアドレスへメールください
はじめての方も大歓迎です。
ls-community@j-feel.jp

1部:北欧最新アップデート

・「ラオスからフィンランドへ」 竹下友梨さん (e-Education)
・「フォルケホイスクールとは」 榎本晋作さん (留学Person/Room to Read)
・「北欧の教育~最新事情」 小林秀行さん ( Learn for Life)

2部:クロストーク

・「日本、アジアの社会課題とつなげる」

・小林秀行さん Learn for Life代表
・河原太郎さん 国立教育政策研究所
・薄井大地さん e-Education事務局長
・上野聡太さん トラノテ代表

3部:参加者対話

・「日本の次世代の幸せとは」

次回は、3月16日(金)南アジア編、19時30分~です。
現時点でのご登壇予定者:
ネパール:杉谷遼さん(マザーハウス内定)
ラオス:竹下友梨さん (e-Education)
ミャンマー:古波津大地さん (e-Education) 他

「新しいリーダーシップを考えるコミュニティ」主催

-------------------------------------------------------

5)What's NEW!!

-------------------------------------------------------

2月22日 八重洲ブックセンター本店でのセミナー&サイン会
無事に開催終了いたしました!

-------------------------------------------------------

6)「被災地に音楽を」
コミュニティと生きるオーケストラ
7年間の被災地活動から見えてきたもの

被災地復興~音楽の力を使ったコミュニティづくり

主催:文化庁/日本フィルハーモニー交響楽団

-------------------------------------------------------

ジェイフィールは、世界的な音楽家であり教育者である
マイケル・スペンサー氏(日本フィルハーモニー・ディレクター)と共に、
新しいリベラルアーツや次世代リーダーシップの研修を企画しています。
そのスペンサー氏の公開シンポジウムが、2月25日(土)にございます。

テーマは、「被災地に音楽を」。
被災地復興~音楽の力を使ったコミュニティづくりにご興味のある方は、
是非ご参加してみてはいかがでしょうか。

https://www.japanphil.or.jp/concert/22222

【日時】2018年02月25日(日)14:00~

【会場】女子美術大学 110周年記念ホール(丸ノ内線 東高円寺駅下車)

-------------------------------------------------------

7)編集後記

-------------------------------------------------------

平昌オリンピックもこの週末で終わりです。
オリンピックはやはり特別な大会で、中継を見ては喜んだり悔しがったり。

オリンピックそのものには政治やお金が見え隠れして
いろいろ思うこともありつつ、アスリートたちの真剣な姿には毎度感動します。
金メダルを獲得した羽生選手と小平選手は2人とも
「この金メダルが自分の人生にとってどのような意味になるかを考えたい」
といったようなことを話していました。(言葉は少し違うと思います)
メダルを獲得することが目的ではない。
しかしもちろん、金メダルを取ったことは大きい。
これをどう活かすのかは自分次第。
言葉のひとつひとつが思慮深く、冷静で、凄いなと圧倒されます。
次世代リーダーと呼ばれる人たちは本当に「いきなり世界」という環境で
育ってきたのだろうと想像します。
ひとつのことだけを見ていない。
人生という枠組みを自分で捉えられている感じがしました。

これから社会は加速度的に変化していきます。
2021年には大学入試センター試験が新しく「大学入学共通テスト」となり、
記述式の問題が増えて、思考力・判断力・表現力が問われるようになります。
今の子どもたちは、右向け右の教育から変わって、
アクションラーニングやディスカッションなどで自分の考えを表現したり、
人の考えを傾聴・容認したり、対話したり・・・ということを学んで大人になるでしょうから、
社会人になる頃には私たちとは大分違って、
高い思考力を持ち合わせているでしょう。

問題は今の社会人、つまり私たちです。
彼らを迎えるときに、私たちが古い固定観念に縛られ
「仕事とはこういうものだ」なんて言っていたら、彼らを潰してしまうのです。
いきなりイノベーティブになれと言われても難しいし、
受けてきた教育をばっさり捨てて生まれ変わるというのも無理があるでしょう。
しかし、彼らを私たちの型にはめるようなことはしたくない。
「今までこうやってきたんだから」などというセリフは言いたくない。
それは世界の未来を潰すことになるのです。

今回のオリンピックを見ていて、なんとなく「世代交代だな」と思いました。
それはアスリートに対してというよりも、自分に対して思いました。
若い力を最大限活かすために、私たちができることを考えなければと感じたのです。
自分のために成長するのではなく、これからの世代のために
自分が成長しなければならないことがあるように思います。

2018年2月20日配信
本日開催!飛び込み参加OK! 『週イチ・30分の習慣でよみがえる職場』【八重洲ブックセンター フェア受賞記念】セミナー&サイン会 2018年2月20日

ジェイフィールのメールマガジン 感情ルネサンス
~仕事が面白い 職場が楽しい 会社が好きだ~
★☆本日開催!飛び込み参加OK!
『週イチ・30分の習慣でよみがえる職場』【八重洲ブックセンター フェア受賞記念】セミナー&サイン会★☆

平素よりメールマガジンをご覧いただき、
誠にありがとうございます。
ジェイフィールの山田です。

2017年11月に出版した『週イチ・30分の習慣でよみがえる職場』が
八重洲ブックセンターのフェア「Yaesu business choice」に
選出され、本日セミナー&サイン会を開催することになりました。

選出してくれた八重洲ブックセンター本店のビジネス書担当、柏さんは
「話すことが大事な今の時代だからこそ、この本を選びました」
と選出の理由を教えてくださいました。
八重洲ブックセンター本店のビジネス書ランキングでは
11月に1位となり(2017年11月12日~2017年11月18日)、
今月は9位にランクイン(2017年2月7日現在)となっています。

本日のセミナーではリフレクションラウンドテーブルで毎回行う
マネジメントハプニングス(通称マネハプ)を実際に参加者同士で
体験していただきます。
やってみると
「意外と内省できていない」
「この1週間のことが思い出せない」
「業務的なことしか書き出せない」
など最初は難しく感じるもの。
しかし、人と対話することで「実は深層心理にこんなことがあったのか」など
新たな視点が見つかります。
経験者の中には「内省は習慣にしたいと思ってずっと続けている」という人も。

お仕事帰りに、ぜひ八重洲ブックセンターへお立ち寄りください。
http://www.yaesu-book.co.jp/events/talk/13634/

飛び込み参加も大歓迎です!

-------------------------------------------------------

【目次】
1)★★本日開催!★★ 飛び込み参加、大歓迎です!

主催:八重洲ブックセンター 協賛:日本経済新聞出版社
『週イチ・30分の習慣でよみがえる職場』(2017年11月出版)
【Yaesu business choice】受賞記念
重光直之・片岡裕司・小森谷浩志 セミナー&サイン会

2)~次世代リーダー育成プログラム:オープンコースのご案内~

3)【開催地:大阪】
『みんなでつなぐリーダーシップ』出版記念 セミナー
「未来を切り拓くリーダーシップを皆で考えよう」
~"誰も管理職になりたくない"時代だからこそ 、
どうやって若手中堅の力を引き出すか~

4)新コミュニティ
Social Re-connect Projectを始動します!

5)新しいリーダーシップを考えるコミュニティの体験参加ご案内
もっと知ろう、この世界のこと II.北欧編

6)「被災地に音楽を」
被災地復興~音楽の力を使ったコミュニティづくり

7)What's NEW!!

-------------------------------------------------------

1)★★本日開催!★★

主催:八重洲ブックセンター 協賛:日本経済新聞出版社
『週イチ・30分の習慣でよみがえる職場』(2017年11月出版)
【Yaesu business choice】受賞記念
重光直之・片岡裕司・小森谷浩志 セミナー&サイン会

-------------------------------------------------------

八重洲ブックセンターで開催中のフェア、
Yaesu book choice 2018 winterにて、
『週イチ・30分の習慣でよみがえる職場』が選出され、
セミナー&サイン会が開催されることになりました。

本日の19時~の開催で、当日のご参加も大歓迎です!
夜のご予定が空いている方、久しぶりに八重洲ブックセンターへ
足を運んでみませんか。

どうして誰も動いてくれない!?
部下(上司)の本音がわからない!?
どうしたら職場がもっとイキイキする!?

毎週30分、メンバー数名で行う対話(マネハプ)に、
あなたの悩みを解決するカギがあります。
人材開発、組織変革で高い評価を得ている3名が、
企業・官公庁の事例やワークショップも交えて、
組織の力をよみがえらせるシンプルな習慣を解説。
3600名超のマネジャーが効果を実感した手法を体験できる、またとない機会です。

※トークイベント終了後、サイン会&名刺交換会(ご希望者)を実施いたします。

【日時】2018年2月20日(火)19:00~(18:30開場)
【会場】八重洲ブックセンター本店 8階 ギャラリー
【定員】50名(申し込み先着順)

申込方法:八重洲ブックセンター本店で『週イチ・30分の習慣でよみがえる職場』を
お買い上げのお客さまに1階カウンターにて参加整理券をお渡しいたします。
また、お電話によるご予約も承ります。
(電話番号:03-3281-8201 ※八重洲ブックセンターにつながります)

※参加整理券1枚につき、お1人のご入場とさせていただきます。

★詳しくは、八重洲ブックセンターのホームページをご確認ください。

-------------------------------------------------------

2)~次世代リーダー育成プログラム:オープンコースのご案内~

-------------------------------------------------------

このプログラムは、
弊社の次世代リーダーシッププログラム×オープン&異業種交流を通して、
新しいリーダーシップを体感、体得することを目的としております。

そのために、企業の枠を外して、自分の中にどんな思いがあるのかを真剣に探索する内への旅。
今まで自分が出会ったことがない異世界に触れていく外への旅をしていきます。

今期、外への旅では、
・世界的な指揮者のマイケル・スペンサーさんとのコラボ音楽創造ワークや
・日本を代表する未来学者の七丈先生による未来洞察ワークも予定しております。

【開催日時】
セッション1:5月23日(PM半日)
セッション2:6月29日(1日)
セッション3:7月13日又は7月18日(1日)
セッション4:9月13日・14日(2日)
セッション5:10月30日(1日)
※セッション3は確定次第ご連絡を致します。

【参加者】
・20~30歳代中心
・将来のリーダー候補~他流試合をさせたい若手~もっとポテンシャルを開花してほしい若手
~事業企画や海外アサインメントをさせたい若手

【定員】18名

【参加費】
・1名 40万円
・3名パック 100万円
・6名パック 150万円

既存の枠、既存の世界観を越えた新事業提案やリーダーシップを期待する企業様は、
弊社和田までお問い合わせください (1社若手社員2名~4名様まで)
よろしくお願いいたします。
s-wada@j-feel.jp

-------------------------------------------------------

3)残席僅か!
【開催地:大阪】【無料セミナー】

『みんなでつなぐリーダーシップ』出版記念 セミナー
「未来を切り拓くリーダーシップを皆で考えよう」
~"誰も管理職になりたくない"時代だからこそ 、
どうやって若手中堅の力を引き出すか~

-------------------------------------------------------

「誰も管理職になりたくない」

この言葉に象徴されるように、企業の当たり前に「違和感」を抱く若手社員が増えています。
本書のテーマは「当たり前を問い直す」です。
かつて「24時間戦えますか」と言われていた時代。
企業はビジョンやルール、社員としてのあり方を言わばトップダウン式に押し付けてきました。
若手社員が抱く「違和感」はそこにあります。
『企業システムの中核である、マネジメント、リーダーシップという行為と役割のあり方を
根幹から問い直さなければ、今のままでは誰も幸せになれない』。
未来を切り拓く鍵は「本当のリーダーシップ」にあります。
労働人口の減少、AIやIOTといった技術の進歩など、
先が読めない大きな変化を迎えようとしている今、組織のあり方を、組織と人の関係性を、
見直さなければ「選ばれる組織」にはなれない。
変化は大きなチャンスです。若者の「違和感」と向き合い、
私たちが本当に望んでいる「組織のこれから」は何なのかを対話しながら考えていきます。

★申込多数のため、広い会場へ変更いたしました!
【日時】2018年3月14日(水)14:00~17:00(開場13:30)

【会場】TKPガーデンシティ東梅田 カンファレンスルーム8B
大阪府大阪市北区曾根崎2丁目11-16 梅田セントラルビル 8F

【お申込み】/seminar/detail/post_105.html

-------------------------------------------------------

4)新コミュニティ【無料】
Social Re-connect Projectを始動します!

-------------------------------------------------------

Social Re-connect Project (SRP)とは社会と自分のつながりを見つけていくための活動として
ジェイフィールで始めていくことになったアクションです。
このワークショップは「まだ多くの人に知られていない社会の課題」にフォーカスをあて、
そこに向き合っている方々の思いや実態にじっくり耳を傾け、
自分とその問題とのつながりをみつけていく時間を設けるのが
この場のコンセプトです。

第一回は特定非営利活動法人HUG for ALLの代表理事、村上綾野さんをお招きします。
Hug for Allとは児童養護施設などで暮らす子供たち、
さらには施設の職員の皆様のサポートを行っている団体です。
村上さんお話を聞きながら、この問題の中心にあるものと、
自分にはどんなつながりが見出せるのか
参加者の皆さんとご一緒に探求してみたいと思います。

【日時】2018年3月6日 19:00~21:30
【会場】弊社オフィス コミュニティスペース
【定員】最大16名(恐れ入りますが定員になり次第締め切らせていただきます)
【お申込み】こちら srp@j-feel.jp へメールください

詳しくはこちら

-------------------------------------------------------

5)新しいリーダーシップを考えるコミュニティの体験参加ご案内【無料】

もっと知ろう、この世界のこと II.北欧編

-------------------------------------------------------

弊社主催の新しいリーダーシップ・コミュニティでは、
NPOやソーシャルビジネス、学生の方々と共に、
未来に向けたリーダーシップに関して一緒に考え、議論をしています。

次回は北欧特集。VUCAの時代x人生100年の時代、
企業という中間共同体(コミュニティ)が変容する中で、
今後、どのような働き方~学校・企業教育~社会システムが必要になるのでしょうか。
皆様と一緒に考えていきたいと思います。

お申し込み先:以下アドレスへメールください。
ls-community@j-feel.jp

※今回だけの参加体験も可です。

【テーマ】もっと知ろう、この世界のこと II.北欧編
~コミュニティのある世界の働き方・幸せ・教育・社会システム~

【日時】2月27日(火)19:00~21:30

【場所】ジェイフィール コミュニティスペース


1部:北欧最新情報アップデート
・小林秀行さん Learn for Life代表

2部:クロストーク 北欧社会x21世紀の日本・アジアの社会課題
・小林秀行さん Learn for Life代表
・河原太郎さん 国立教育政策研究所
・薄井大地さん e-Education事務局長
・上野聡太さん トラノテ代表

3部:全参加者での対話

-------------------------------------------------------

6)What's NEW!!

-------------------------------------------------------

2月13日 【NHK「週刊ニュース深読み」 2018年2月10日】
高橋克徳が出演いたしました。
テーマは「本業・副業"二刀流"? どうなるニッポンの働き方」でした。

2月20日 新コミュニティ「Social Re-connect Project」を始動します!

-------------------------------------------------------

7)「被災地に音楽を」
コミュニティと生きるオーケストラ
7年間の被災地活動から見えてきたもの

被災地復興~音楽の力を使ったコミュニティづくり

主催:文化庁/日本フィルハーモニー交響楽団

-------------------------------------------------------

ジェイフィールは、世界的な音楽家であり教育者である
マイケル・スペンサー氏(日本フィルハーモニー・ディレクター)と共に、
新しいリベラルアーツや次世代リーダーシップの研修を企画しています。
そのスペンサー氏の公開シンポジウムが、2月25日(土)にございます。

テーマは、「被災地に音楽を」。
被災地復興~音楽の力を使ったコミュニティづくりにご興味のある方は、
是非ご参加してみてはいかがでしょうか。

https://www.japanphil.or.jp/concert/22222

【日時】2018年02月25日(日)14:00~

【会場】女子美術大学 110周年記念ホール(丸ノ内線 東高円寺駅下車)

2018年2月8日配信
社会課題に向き合う時間を少し持ってみませんか。ジェイフィールはそんな場づくりも始めます 2018年2月8日

ジェイフィールのメールマガジン 感情ルネサンス
~仕事が面白い 職場が楽しい 会社が好きだ~
★☆社会課題に向き合う時間を少し持ってみませんか。ジェイフィールはそんな場づくりも始めます★☆

平素よりメールマガジンをご覧いただき、
誠にありがとうございます。
ジェイフィールの山田です。

ジェイフィールは「仕事が面白い、職場が楽しい、会社が好きだ」と
本気で思える人たちを増やしたいという思いを持ってスタートし、
11年目に突入いたしました。

そこで今、思うことがあります。
職場が楽しくなったとして、外では何が起こっているのか
そろそろ向き合わなければならないのでは?ということです。
一歩外に出たときに、安心できない空間が広がっているとしたら
それを見過ごしてはいけないはずです。

社会課題は山積しています。
恐らく、多くの人がなんとなく興味を持っている課題や
メディアで知って胸を痛めたニュースなどがあると思います。
その時は「これは何とかしなければ」と熱い思いを抱いても、
何からアクションを起こしたらいいのかわからないとか、
なんとなく「いつか手助けできたら」と思いながら
何もできずにいるということはないでしょうか。

ジェイフィールではこれまでもコミュニティとして
様々な業種・職種の方を集め、組織の課題について語り合う場を設けてきました。
これからは企業だけでなく、非営利団体・NGO・学生など多様な人々を集めて、
より良い社会を、日本を、世界をつくるために
課題と向き合うコミュニティも開催していきます。

まずはどこでどんな問題が起きているのかを知ってほしいと思っています。
難しく考えず、話を聞くだけでも構いません。
いきなり大きなアクションを起こさなくても、
ここで知ったことが、いつか何かとつながって、
課題解決につながるかもしれません。
少しでも興味をお持ちでしたら、お気軽にご参加ください。

-------------------------------------------------------

【目次】
1)主催:八重洲ブックセンター 協賛:日本経済新聞出版社
『週イチ・30分の習慣でよみがえる職場』(2017年11月出版)
【Yaesu business choice】受賞記念
重光直之・片岡裕司・小森谷浩志 セミナー&サイン会

2)【開催地:東京・大阪】
『みんなでつなぐリーダーシップ』出版記念 セミナー
「未来を切り拓くリーダーシップを皆で考えよう」
~"誰も管理職になりたくない"時代だからこそ 、
どうやって若手中堅の力を引き出すか~

3)新コミュニティ
Social Re-connect Projectを始動します!

4)新しいリーダーシップを考えるコミュニティの体験参加ご案内
もっと知ろう、この世界のこと II.北欧編

5)「被災地に音楽を」
被災地復興~音楽の力を使ったコミュニティづくり

6)What's NEW!!

-------------------------------------------------------

1)主催:八重洲ブックセンター 協賛:日本経済新聞出版社
『週イチ・30分の習慣でよみがえる職場』(2017年11月出版)
【Yaesu business choice】受賞記念
重光直之・片岡裕司・小森谷浩志 セミナー&サイン会

-------------------------------------------------------

八重洲ブックセンターで開催中のフェア、
Yaesu book choice 2018 winterにて、
週イチ・30分の習慣でよみがえる職場』が選出され、
セミナー&サイン会が開催されることになりました。

どうして誰も動いてくれない!?
部下(上司)の本音がわからない!?
どうしたら職場がもっとイキイキする!?

毎週30分、メンバー数名で行う対話(マネハプ)に、
あなたの悩みを解決するカギがあります。
人材開発、組織変革で高い評価を得ている3名が、
企業・官公庁の事例やワークショップも交えて、
組織の力をよみがえらせるシンプルな習慣を解説。
3600名超のマネジャーが効果を実感した手法を体験できる、またとない機会です。

※トークイベント終了後、サイン会&名刺交換会(ご希望者)を実施いたします。

【日時】2018年2月20日(火) 19:00~(18:30開場)
【会場】八重洲ブックセンター本店 8階 ギャラリー
【定員】50名(申し込み先着順)

申込方法:八重洲ブックセンター本店で『週イチ・30分の習慣でよみがえる職場』を
お買い上げのお客さまに1階カウンターにて参加整理券をお渡しいたします。
また、お電話によるご予約も承ります。
(電話番号:03-3281-8201 ※八重洲ブックセンターにつながります)

※参加整理券1枚につき、お1人のご入場とさせていただきます。

★詳しくは、八重洲ブックセンターのホームページをご確認ください。

-------------------------------------------------------

1)新コミュニティ【無料】
Social Re-connect Projectを始動します!

-------------------------------------------------------

Social Re-connect Project (SRP)とは社会と自分のつながりを見つけていくための活動として
ジェイフィールで始めていくことになったアクションです。
近年、様々な企業がSDGsなど社会課題に意識を向け課題解決を
重要なミッションと捉えるようになってきています。
しかし社会課題と一言に言っても実はとても多様です。
まだ知られていない社会課題もたくさんあります。
そしてそんな社会課題に向き合っている団体もあります。
このワークショップは「まだ多くの人に知られていない社会の課題」にフォーカスをあて、
そこに向き合っている方々の思いや実態にじっくり耳を傾ける時間を創ります。
そのうえで自分とその問題とのつながりをみつけていくような時間を設けていくのが
この場のコンセプトです。

第一回は特定非営利活動法人HUG for ALLの代表理事、村上綾野さんをお招きします。
Hug for Allとはこれから日本の未来をつくる子供たちのため、
すべての子供たちに「安心できる場所」と「生きる力」をというミッションの元、
児童養護施設などで暮らす子供たち、さらには施設の職員の皆様のサポートを行っている団体です。
村上さんは株式会社ベネッセコーポレーションに在職しながら代表理事を務めていらっしゃいます。
村上さんの立ち上げの思いや現場で起こっていることについて語っていただきながら、
この問題の中心にあるものと、自分にはどんなつながりが見出せるのか
参加者の皆さんとご一緒に探求してみたいと思います。

・今よりさらに広く、社会の問題に触れていきたい方
・これから社会とつながるための時間を増やしていきたいとお考えの方
・社会課題と言われるとまだ今の自分には遠く感じられるけれど、
少しずつ関心を深めていきたいと思う方

ぜひ、こうした方々にご参加いただきたいと思っています。
人生100年時代と言われている昨今、複数のコミュニティに属して、
自分の外側と内側の豊かな旅を通じて学び、行動を起こしていくことがより求められるようになりました。
ジェイフィールで始めていく新たな一歩をぜひご一緒しませんか。

【日時】2018年3月6日 19:00~21:30
【会場】弊社オフィス コミュニティスペース
【定員】最大16名(恐れ入りますが定員になり次第締め切らせていただきます)
【お申込み】srp@j-feel.jp こちらへメールください
-------------------------------------------------------

2)東京は明日開催!残席僅か!
【開催地:東京・大阪】【無料セミナー】

『みんなでつなぐリーダーシップ』出版記念 セミナー
「未来を切り拓くリーダーシップを皆で考えよう」
~"誰も管理職になりたくない"時代だからこそ 、
どうやって若手中堅の力を引き出すか~

-------------------------------------------------------

「誰も管理職になりたくない」

この言葉に象徴されるように、企業の当たり前に「違和感」を抱く若手社員が増えています。
本書のテーマは「当たり前を問い直す」です。
かつて「24時間戦えますか」と言われていた時代。
企業はビジョンやルール、社員としてのあり方を言わばトップダウン式に押し付けてきました。
若手社員が抱く「違和感」はそこにあります。
『企業システムの中核である、マネジメント、リーダーシップという行為と役割のあり方を
根幹から問い直さなければ、今のままでは誰も幸せになれない』。
未来を切り拓く鍵は「本当のリーダーシップ」にあります。
労働人口の減少、AIやIOTといった技術の進歩など、
先が読めない大きな変化を迎えようとしている今、組織のあり方を、組織と人の関係性を、
見直さなければ「選ばれる組織」にはなれない。
変化は大きなチャンスです。若者の「違和感」と向き合い、
私たちが本当に望んでいる「組織のこれから」は何なのかを対話しながら考えていきます。

★東京 残席僅か!
【日時】2018年2月9日(金)9:30~12:00(開場9:00)

【会場】株式会社ジェイフィール(渋谷MKビル6階/JR渋谷駅徒歩8分)

【お申込み】/seminar/detail/post_104.html

★大阪 申込多数のため、広い会場へ変更いたしました!
【日時】2018年3月14日(水)14:00~17:00(開場13:30)

【会場】TKPガーデンシティ東梅田 カンファレンスルーム8B
大阪府大阪市北区曾根崎2丁目11-16 梅田セントラルビル 8F

【お申込み】/seminar/detail/post_105.html


-------------------------------------------------------

3)新しいリーダーシップを考えるコミュニティの体験参加ご案内【無料】

もっと知ろう、この世界のこと II.北欧編

-------------------------------------------------------

弊社主催の新しいリーダーシップ・コミュニティでは、
NPOやソーシャルビジネス、学生の方々と共に、
未来に向けたリーダーシップに関して一緒に考え、議論をしています。

次回は北欧特集。VUCAの時代x人生100年の時代、
企業という中間共同体(コミュニティ)が変容する中で、
今後、どのような働き方~学校・企業教育~社会システムが必要になるのでしょうか。
皆様と一緒に考えていきたいと思います。

お申し込み先:以下にメールください。
ls-community@j-feel.jp

※今回だけの参加体験も可です。

【テーマ】もっと知ろう、この世界のこと II.北欧編
~コミュニティのある世界の働き方・幸せ・教育・社会システム~

【日時】2月27日(火)19:00~21:30

【場所】ジェイフィール コミュニティスペース

1部:北欧最新情報アップデート
・小林秀行さん Learn for Life代表

2部:クロストーク 北欧社会x21世紀の日本・アジアの社会課題
・小林秀行さん Learn for Life代表
・河原太郎さん 国立教育政策研究所
・薄井大地さん e-Education事務局長
・上野聡太さん トラノテ代表

3部:全参加者での対話

-------------------------------------------------------

3)What's NEW!!

-------------------------------------------------------

2月8日 Yaesu business choiceを開催中の
八重洲ブックセンター本店に行ってきました

-------------------------------------------------------

4)「被災地に音楽を」
コミュニティと生きるオーケストラ
7年間の被災地活動から見えてきたもの

被災地復興~音楽の力を使ったコミュニティづくり

主催 文化庁/日本フィルハーモニー交響楽団

-------------------------------------------------------

ジェイフィールは、世界的な音楽家であり教育者である
マイケル・スペンサー氏(日本フィルハーモニー・ディレクター)と共に、
新しいリベラルアーツや次世代リーダーシップの研修を企画しています。
そのスペンサー氏の公開シンポジウムが、2月25日(土)にございます。

テーマは、「被災地に音楽を」。
被災地復興~音楽の力を使ったコミュニティづくりにご興味のある方は、
是非ご参加してみてはいかがでしょうか。

https://www.japanphil.or.jp/concert/22222

【日時】2018年02月25日(日)14:00~

【会場】女子美術大学 110周年記念ホール(丸ノ内線 東高円寺駅下車)

共有する・あとで読む

  • 印刷する

ページトップへ戻る

J.Felの出版物

みんなでつなぐリーダーシップ
みんなでつなぐリーダーシップ
週イチ・30分の習慣でよみがえる職場
週イチ・30分の習慣でよみがえる職場
『「ベテラン社員」がイキイキ動き出すマネジメント』
『「ベテラン社員」がイキイキ動き出すマネジメント』
イキイキ働くための経営学 
イキイキ働くための経営学 
ワクワクする職場をつくる。
ワクワクする職場をつくる。
「上司がさっぱりわかってくれない」と思っているあなたへ(台湾版が出版)
「上司がさっぱりわかってくれない」と思っているあなたへ(台湾版が出版)
「上司がさっぱりわかってくれない」と思っているあなたへ
「上司がさっぱりわかってくれない」と思っているあなたへ

電話でのお問い合わせ 03-5457-3470 受付時間 平日10時?18時

フォームでのお問い合わせ 24時間受け付けております

printFoot

株式会社ジェイフィール

東京都渋谷区渋谷3-3-2 渋谷MKビル6F

Copyright © 2008-2015 J.Feel Inc All Rights Reserved.

株式会社ジェイフィール

東京都渋谷区渋谷3-3-2 渋谷MKビル6F

Copyright © 2008-2015 J.Feel Inc All Rights Reserved.