2018年4月6日 BUSINESS INSIDER JAPAN ビジネス インサイダー ジャパンに、片岡裕司のコメントが掲載されました。

ミレニアル世代のビジネスパーソンを主要ターゲットに、幅広い分野のニュースを配信するビジネスニュースサイト、BUSINESS INSIDER JAPAN ビジネス インサイダー ジャパンに、片岡裕司のコメントが掲載されました。

『「50歳過ぎた社員は新しい価値を生まない」空前の人手不足でも進むバブル世代のリストラ』と題し、人事ジャーナリストの溝上憲文氏が記事を執筆した記事です。
越伊勢丹ホールディングスや博報堂DYホールディングスなど、バブル世代のリストラが進む大手企業の事例を紹介しています。
意欲不足や高賃金といった問題点を指摘しつつ、リストラだけで会社の構造改革は果たせるのだろうかとの問題を提起。

最後にバブル世代の活性化に取り組む企業も増えていることを紹介。
「全体としては彼らを活かしていかないといけないという認識が広まり、活性化に取り組む企業が増えています。」
「方向性としてはモチベーションを上げるために工夫している企業も多い」と片岡は指摘。
「ベテラン社員の持つポテンシャルを最大限に生かすかどうかが今後の企業の成長を大きく左右することは間違いない」と述べています。

Publication - 出版書籍、メディア掲載

Seminar

最新のセミナー

参加受付中
オンライン
複数日開催
ファシリテーター養成講座  ベーシックコース 48期
開催日程:1日目:2023年1月20日(金) 10:00-18:00 2日目:2023年2月17日(金) 10:00-18:00

#内省

#マネジメント

#マネジャー

#組織開発

#ファシリテーター

参加受付中
無料
オンライン
目標が持てない時代のキャリアデザインコミュニティ<第4弾>
開催日程:2022年12月22日(木)10:00~11:30

#キャリア

#自分らしい生き方

参加受付中
無料
オンライン
自然や地域とつながる暮らしが、働く人たちに何を与えてくれるか
開催日程:2022年12月16日(金)10:00-11:00

#社会課題

#ダイバーシティ

#サステイナビリティ