受付中のセミナー一覧

受付中のセミナー一覧

2019年度 マネジメントハプニングス®
ファシリテーター基礎講座◇1dayコース◇

~ 「内省」と「対話」におけるファシリテーターの基礎を学びたい方へ!~

サムネイル

●マネジメントハプニングス® 1Dayコースとは(通称:マネハプ®)●

 当講座では、マネハプを社内で進めていくために必要な知識と、その実践を体感して学んでいただけます。マネハプはとてもシンプルなセッションですが、本質的な「内省」と「対話」ができるようになるための効果的なファシリテーションのやり方があります。ファシリテーターとしてのあり方や、何を大事にすべきかを学ぶことで、セッションの質が高まり、マネハプが組織に及ぼす影響力も変わるはずです。ここで学んだことは、マネハプに限らず、リーダーシップを発揮する様々な場面で有効となるでしょう。
1Dayコースでは、プログラムの背景にあるマネジメントの権威ミンツバーグ教授の立ち位置や理論のポイントを理解し、組織開発を進める社内ファシリテーターに広く役立つ内容になっております。
また、マネハプを社内に拡げていくことで、職場での心理的安全性を高めることが期待できます。

(*1)リフレクションラウンドテーブル®の詳しいご紹介はこちらです。
リフレクションラウンドテーブル


2019_マネハプ1day-表.jpg

 ●大事なことは「自分らしい」ファシリテーション●
この講座のキーワードは、「自然体(good nature)」です。皆が等しく同じタイプを目指すのではなく、自分が本来持っている、自然とにじみ出る「自分らしさ」を引き出し、磨いていくことを大切にしています。講座は経験から学び、対話で深める形式で進めます。是非、深く、楽しいファシリテーションの道を共に探求しましょう。

開催日程

終了

2019年 6月26日(水) 9:30‐17:30(開場9:15)

受付中

2020年 1月22日(水) 9:30‐17:30(開場9:15)

詳細


2019年度
リフレクションラウンドテーブル®
ファシリテーター養成講座
◇◇ ベーシックコース◇◇

サムネイル

 マネジメント能力開発の新基軸であるリフレクションラウンドテーブル®(以下RRT)の考え方と、背景にある理論を理解し、セッションを運営できる人を養成、認定するプログラムです。

 ミドルマネジャーが、毎週集まって、お互いの経験を持ち寄り、共感し合う仲間になっていく。そこに世界中の学者の知恵が結集したテキストをもとに、新しい視点が組み込まれていく。セッションを通じて、参加者が自信を持って日々のマネジメントと対峙し、さらに大きな動きの中心になる。
RRTは自ら学び、行動するマネジャーづくりのための実践プログラムです。

2019_RRTベーシック チラシ.jpg
当ベーシックコースでは、人と組織の変容プログラム、
RRTの骨格となる「内省と対話」について深め、セッション運営のためのファシリテーションのスキルとマインドを学んでいきます。RRTの骨格である、5つのマインドセット、ベースにある理論、具体的運営方法について学び、5つのマインドセットの内、代表的テーマについて、セッションを体験頂きます。
また背景にあるマネジメントの権威ミンツバーグ教授の立ち位置と理論のポイントを概観し、組織開発を進める社内ファシリテーターに広く役に立つ内容になっております。

 プログラム修了生は、その後、年5回開催されているファシリテーターのコミュニティ(無料・夕刻2時間)への参加が可能です。ファシリテーター同士の仲間を増やし、長く互いに学び合うことができることも本講座の大きな特徴です。現在300名を越える修了生のコミュニティになっています。また、ベーシックの終了生は、スタンダードの受講資格を許諾され、より本格的な学びも用意されています。

当プログラムの詳しいご紹介はこちらです。
リフレクションラウンドテーブル

開催日程

終了

【35期】2019年5月14日(火) 10:00~18:30(開場 9:45)/
             2019年5月15日(水) 9:30~17:30 
            ※2日間のプログラムとなります

終了

【36期】2019年7月23日(火) 10:00~18:30(開場 9:45)/
             2019年7月24日(水) 9:30~17:30
            ※2日間のプログラムとなります

終了

【受付終了】【37期】2019年9月17日(火) 10:00~18:30(開場 9:45)/
             2019年9月18日(水) 9:30~17:30
            ※2日間のプログラムとなります

終了

【38期】2019年11月20日(水) 10:00~18:30(開場 9:45)/
             2019年11月21日(木) 9:30~17:30
            ※2日間のプログラムとなります

受付中

【39期】2020年2月18日(火) 10:00~18:30(開場 9:45)/
             2020年2月19日(水) 9:30~17:30
           

詳細

【無料】ヘンリー・ミンツバーグが生んだプログラム
リフレクションラウンドテーブル®体験会 2019年度
~この場は、私に力をくれました~

サムネイル

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
~内省を習慣化させ、マネジャーと組織の行動を変えていく~
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■ これまでの管理職プログラムの効果に疑問を感じている方へ

どうしたら、マネジャーが育つのだろうか?
どうしたら、もっと組織がいきいきとするのだろうか?
奥の深い問いであり、決してひとつの正解があるものではないと思います。

リフレクションラウンドテーブルは、この2つの根源的なテーマに取り組むプログラムです。
2007年からスタート、ここまで、約50社1500名のマネジャーが参加してきました。
12名のマネジャーが、週に1回集まり、75分間、内省と対話を30回繰り返して行きます。
※プログラム内容のカスタマイズにつきましてはご相談ください

将来を嘱望されるとある製造業のマネジャーは、30回の最終セッション終了後の懇親会で、
次のような打ち明け話をしてくれました。
「実は、毎朝、目が覚めると、ベットの中で会社に行くか、行かないか葛藤して、
なんとか這うように、会社に来ていたんです。
でも、このリフレクションラウンドテーブルが進んでいく中で、
ある朝、会社に行くか行かないか悩んでいない自分に気づいたんです。
この場は、私に力をくれました」

まるで濁流に飲まれるように、たくさんの業務をこなし、重たい責任を背負い、
苦しさを打ち明けることもできないまま孤独でいるマネジャーのお役に立てたことを素直に嬉しく思いました。

リフレクションラウンドテーブルでは、 自分のマネジメントに真摯に向き会うと共に、参加者同士の関係を深めていきます。 この2つが、マネジャーの力になり、マネジャーと組織の自主的な変容を促して行きます。 是非、この機会にその一端をご体験下さい。お待ちしております。

2019_RRT体験会チラシ_6月変更.jpg

現代経営学の巨匠【ヘンリー・ミンツバーグ】が生んだプログラム
「リフレクションラウンドテーブル」は、 2012年11月13日「日本の人事部 HRカンファレンス」にて
第1回HRアワードのプロフェッショナル部門 教育・研修部門の 最優秀賞を受賞いたしました。

HRアワード(日本の人事部ページ)とは

授賞式の様子

当プログラムの詳しいご紹介はこちらです。
リフレクションラウンドテーブル

開催日程

終了

【無料】2019年6月11日(火)14:00〜16:30

終了

【無料】2019年8月7日 (水)14:00〜16:30

終了

【無料】2019年11月12日(火)14:00〜16:30

受付中

【無料】2020年3月10日(火)14:00〜16:30

詳細

Managing Around the World:
RoundTables programme for Experienced Managers

サムネイル

これからのリーダーには、自分の枠(フレーム)を越えた体験を通して、内省と対話を繰り返し、自らが変化し続けながら、他者と繋がる「自己変容型の知性」が求められます。


・一方的でなく、相互依存的
・複数の視点を持ち、矛盾を受け入れる
・文化的規範を越えて、異なる他者と繋がる
・自分のフレームを問い直し、新たな世界観を生み出す
・自らが所属するチーム、組織の存在目的をアップデートする


そのために必要なことは、「自分の思考の枠を越えた外の世界の体験」、「枠の外の世界から自分を見つめ直す立脚点の転換」、「異なる背景のリーダー同士での対話」を通して、リフレーミングすることです。

本プログラムでは、様々なバックグラウンドを持った多業種、他社のリーダーと共に、外の世界へ踏み出す体験を行い、その気づきをベースに、自身が持ってきたフレーム(思考の枠)を越えていきます。また、多くの体感ワークや感性ワーク、即興ワークを通して、リフレーミングを続け、これまでのマネジメントを振り返り、問い直し、新しいリーダーとして、自分の組織、自分自身の未来ビジョンを語ります。

クロスカルチャーな環境でどのようにマネジメントするのか、多様性を活かしてどうインクルーシブなチームをつくるのか、VUCA時代xミレニアル世代xソサエティ50社会において、どうワクワクするリーダーシップを発揮するのか、皆さまと一緒に考えていきます。

今回、初の日本語版での実施になります。詳細情報に関しては、弊社コンサルタント、
または、以下までお問合せください。セミナー運営事務局:e-mail: seminar@j-feel.jp tel: 03-5468-8655


【対象】マネジメント職の方(管理職、及び経営役員の方)

【金額】40万円 / お一人(管理職及び経営役員の方)

【言語】日本語(英語の場合、逐次通訳が入ります)

【ゲスト講師】ジョナサン・ゴスリング教授 
Jonathan.jpg
Jonathan Gosling
University of Exeter Business School
Emeritus Professor of Leadership Studies
イギリス エクセター大学教授
フォワード・インスティテュートの「責任あるリーダーシップ・プログラム」 2015-2016 のリード・ファカルティメンバー。
Coaching Ourselves Inc.のディレクターであり、2009年には客員教授としてリーダーシップ開発の経験的方法に取り組む。
ルンド大学(スウェーデン)、スロベニアのIEDCブレッドスクールオブマネジメント

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
本プログラムは、弊社のビジネスパートナーであるジョナサン・ゴズリング氏が率いる英国Pelumbra社が、毎年、世界中のリーダーを集めて実施するROUND TABLEの日本版になります。世界標準のプログラムであると同時に、一部ジェイフィール社の独自コンテンツを組み込み、日本版としてのカスタマイズを行って提供しております。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
RT Tokyo 2020_flyer_ver20.jpg


開催日程

受付中

5日間コース:2020年6月22日(月)~6月26日(金)

詳細

共有する・あとで読む

ページトップへ戻る

J.Felの出版物

ワクワクする職場をつくる。【ハンディ版】
ワクワクする職場をつくる。【ハンディ版】
幸福学×経営学 次世代日本型組織が世界を変える
幸福学×経営学 次世代日本型組織が世界を変える
みんなでつなぐリーダーシップ
みんなでつなぐリーダーシップ
週イチ・30分の習慣でよみがえる職場
週イチ・30分の習慣でよみがえる職場
『「ベテラン社員」がイキイキ動き出すマネジメント』
『「ベテラン社員」がイキイキ動き出すマネジメント』
イキイキ働くための経営学 
イキイキ働くための経営学 
「上司がさっぱりわかってくれない」と思っているあなたへ(台湾版が出版)
「上司がさっぱりわかってくれない」と思っているあなたへ(台湾版が出版)

電話でのお問い合わせ 03-5457-3470 受付時間 平日10時?18時

フォームでのお問い合わせ 24時間受け付けております

printFoot

株式会社ジェイフィール

東京都渋谷区渋谷3-3-2 渋谷MKビル6F

Copyright © 2008-2015 J.Feel Inc All Rights Reserved.

株式会社ジェイフィール

東京都渋谷区渋谷3-3-2 渋谷MKビル6F

DigiCert Seal

Copyright © 2008-2015 J.Feel Inc All Rights Reserved.