セミナー詳細
脱グローバル標準のリーダー育成
~グローバル✕ワールドリーへ~
無料
ウェビナー
単日開催
開催日程:
  • 2022年11月25日(金) 9:00〜10:30
会場:

Webinar ウエビナー形式です。
・常時、皆さまの画面も音声も自動OFFになります。

開催終了しました。

詳細情報

これからの経営リーダー育成のあり方
(最新のimpm:International Masters Program for Managersの取り組み)
〜経営学者 ヘンリー・ミンツバーグ教授とのQAセッション〜

あなたの組織のリーダー育成は、どのように行われていますか?
バブルが崩壊した時期、共産主義国家が倒れて資本主義の勝利がうたわれました。
そして、欧米流(特に米・西欧)こそが正しく、グローバルスタンダードを展開することがビジネスの定石とされてきました。
しかし、今、パンデミックと国際紛争の勃発と危機の中、経営のあり方は大きな転換点を迎えています。
・世界を単一の標準で統制することの限界 → 多様な文化と価値観を互いに尊重する世界へ
・株主利益を最優先する経営の限界 → 自然環境をはじめとする社会全体のバランスと調和へ
・一人の優れたリーダーが牽引することの限界 → 経営チームとして最適な判断を行う体制へ

『リーダー育成は、いま、どんな進化をすべきなのでしょうか?』

一つの先駆的な取り組みが、経営学者 ミンツバーグ教授が創設したimpmプログラムです。
(International Masters Program for Managers)https://impm.org/

約1年の期間で、世界5カ国(イギリス、カナダ、日本、インド、ブラジル)の開催地を回ります。
これからのリーダー育成のあり方のヒントが込められています。

特徴1)世界5カ国で開催し、その国の受講者がホスト役になることで、多様な軸での学びを構成します。
特徴2)ファカルティは知識やケースを教えるのではなく、受講者とともに対話して探求する姿勢で、学びを深めます。
特徴3)各社から3〜4名(チーム)での参加が推奨され、自社に戻っての実践、組織改革に繋げていただきます。また、1名だけで参加の場合は、自部門内にチームを形成して対話、自部門内での実践、改革に繋げていただきます。

今回のWebinarは、
「これからのリーダー育成のあり方を根幹から見直したい」と願う、
すべての人事担当者〜事業経営者に向けて、新たな視点をご提案します。
ミンツバーグ教授はQ&Aセッションに登壇されるので、直接、様々な質問を投げかけることができる貴重な機会でもあります。
ご参加をお待ちしております。

【プログラム構成】
1.日本企業の課題「これからの時代におけるビジネスリーダー育成のあり方」 
2.ミンツバーグ教授が開発したimpmプログラムとは?
3.実際に日本企業からの参加した方の声:修了生の生出演とインタビュー
4.ミンツバーグ教授とのQ&Aセッション:参加者からチャットで質問受付コーナー
(※ライブ出演:皆様の質問に直接回答いたします)
5.総括

【スピーカー】
■ ヘンリー・ミンツバーグ教授
カナダ・マギル大学 教授 / impm ファウンディングチェア
■ 飯島健太郎 氏
impmジャパンモジュール共同ディレクター/横浜ビジネススクール非常勤講師
■ ダニエル・ヘラー教授
中央大学 国際経営学部 特任教授 / impmジャパンモジュール共同ディレクター
■ 十亀伸哉 氏
旭化成ファーマ株式会社 医薬事業統括本部 医薬事業戦略部/ impm修了生

【ファシリテーター】
■ 重光直之
株式会社ジェイフィール 代表取締役 / impmアドバイザー

会場のご案内

Webinar ウエビナー形式です。
・常時、皆さまの画面も音声も自動OFFになります。

備考

・1名様毎にお申込みフォームをご利用ください。
・録音・録画および複数端末でのご参加はご遠慮ください。
開催終了しました。

Seminar

参加受付中のセミナー

無料
ウェビナー
単日開催
開催日程:
  • 2022年11月25日(金) 9:00〜10:30
会場:

Webinar ウエビナー形式です。
・常時、皆さまの画面も音声も自動OFFになります。

開催終了しました。
Seminar - 一緒に探求する場