HomeProgramオンライン・マネハプ(マネジメントハプニングス)
HomeProgramオンライン・マネハプ(マネジメントハプニングス)
オンライン・マネハプ(マネジメントハプニングス)
みんなが自分の枠を超える!仲間と共に成長を加速する関係性の土台をつくる

#人づくり

#組織づくり

#中堅、若手

プログラム概要Summary
目的
自分を知り、変化をつくる、自己変容プログラム
対象
マネジャー、中堅、若手
期間
毎週60分のセッション × 5~10回
適正人数
9名以内/テーブル(クラス)
費用
標準例:90万円~150万円
ポイント
毎週1時間、定期的・継続的に集まることがカギになります。オンラインで実施することで、いろんな人が参加しやすくなり、場が活性化します。

仲間との会話がすべて成長の糧になる。みんなで変化を楽しむプログラム


「日々、目の前の仕事に対処するので精一杯。こんな毎日を繰り返していて、自分が成長していけるのか不安に感じる」確かにそうかもしれません。でも、実は日々の仕事の中から、たくさんの成長の種を得ているのです。では、成長を促進するには何が必要なのでしょうか?それは、経験学習です。忙しい毎日の中で行動・経験を振り返り、そこから意味を見出すことです。本プログラムでは、毎週 仲間で集まり、いい振り返りができる場をつくり、さらに仲間の経験からも気づきを得て行動変容につなげていきます。これを一つのパターンとして定着させるのです。本プログラム終了後も、自分たちでこの仕組みを継続させ、組織内に広げていくことで、変化を楽しめる組織になっていくのです。(参考書籍:「週イチ・30分の習慣でよみがえる職場」日本経済新聞出版社)

オンライン・マネハプのポイント


マネハプでは、日頃のマネジメントにおけるハプニングスについて話すのですが、実際に取り上げる内容は些細な出来事です。マネジメントはものごとを成し遂げるための日々の実践・行動、ハプニングスは実践・行動の中で起こった出来事です。そんな些細な出来事(自分の中で気になっていること、何とかしたいなと思うことetc.)を取り上げて、「内省と対話」を通じて振り返る中で気づきを得て、行動を変えてみることで、自己変容が起こり、広がっていきます。


受講者・クライアントの声


参加者

マネハプを通じて、これまでの自分は主張してばかりで、他者の意見を聴いていなかったことに気づけた。ミーティングの際に他のメンバーから意見が出ないことに不満を感じていたのですが、自分の意見を最初に言ってしまうので、後輩たちは構えちゃうんですよね。そこで、まず他者の意見を聴いて、少し意見が出てきたら質問するようにしたんです。そしたら、いろんなアイディアが生まれてきて、いいミーティングになりました。よく考えれば当たり前のことなのかもしれないですけど、自分ではなかなか気づけないものなんだと、改めて感じました。マネハプを重ねていたら、いつも同じようなことでイライラしていることが見えてきました。話の内容はいつも違うんですけど、パターンとしてはいつも同じだったんです。それまでは、「なんであの人は主体的に動かないんだろう」とか「もう少し考えてから相談に来てほしい」などと考えて、周囲の人のせいでイライラさせられると思ってました。でも、そうではなくて自分が独りよがりだったんだと気づけたんです。相手の立場に視点を移すと、確かにそうだよな、と思えてきて。マネハプで質問されなかったら、そんな視点もなかなか持てなかったでしょうね。

Program - 組織を未来につなげるプログラム

Seminar

最新のセミナー

参加受付中
無料
オンライン
目標が持てない時代のキャリアデザインコミュニティ<第4弾>
開催日程:2022年12月22日(水)10:00~11:30

#キャリア

#自分らしい生き方

参加受付中
無料
オンライン
自然や地域とつながる暮らしが、働く人たちに何を与えてくれるか
開催日程:2022年12月16日(金)10:00-11:00

#社会課題

#ダイバーシティ

#サステイナビリティ

参加受付中
無料
オンライン
リフレクションラウンドテーブル® 体験会  1月25日開催
開催日程:2023年 1月 25日(火)10:00~12:00(10分前開場)

#組織開発

#マネジャー

#マネジメント

#組織開発

#ミンツバーグ