HomeProgram組織感情診断
HomeProgram組織感情診断
組織感情診断
成果を上げ続けるための組織づくりに向けて

#組織づくり

#その他

プログラム概要Summary
目的
職場の感情状態の見える化
職場感情の適性化へ向けたポイントの見える化
対象
職場単位
期間
対象職場決定後3週間程度
費用
職場レポート/5万円(1職場あたり)、分析報告書/10万円~(10職場単位)
ポイント
マネジャーが職場状態の把握が出来るだけに留まらず、職場全体で適正化に向けて当事者意識を醸成するためのツールとしても活用することが可能です

職場の感情状態を可視化!職場のエンゲージメントを高めるポイントが見える診断ツール


コロナ禍をきっかけに職場でのコミュニケーションに大きな変化が生じてきています。以前のようにみんなで集まれない、お互いに近づけない、リモートワークも増えてきている・・・結果、職場内でのコミュニケーション自体が激減しているという声を多く聞くようになりました。本来、職場は、メンバーそれぞれの個性を活かし合い、チームとして成果を上げるべき場なのに、お互いがどんどん見えずらくなってきてしまっている。このままで本当に良いのか・・・そんな不安を抱えている方も多いのではないでしょうか?

組織感情診断は各職場の「感情状態」を可視化することが可能です。また、可視化した「感情状態」についてみんなで対話するという活用も出来ます。お互いに見えずらくなった職場の雰囲気を可視化することで、職場の今の状態をみんなで共有する。そこから自分達で職場を適正化していこうという思いを醸成し、職場のエンゲージメントを高めるための起点として活用できる診断ツールです。

組織感情診断とは?


組織感情診断は、4つの感情領域のバランスを見ていきます。組織感情はイキイキだけが高ければよいのではなく、イキイキ、あたたかのバランスが重要になります。また、組織のフェーズによっては深いの感情も必要になってきます。また、どの領域にあっても感情崩壊ラインを超えた感情が強く出てくると、危険な状態にあることが分かります。


組織感情診断シートの内容


職場の感情状態を7段階で診断します。主に4つの感情のバランス、仕事に対する効力感、自分感情と組織感情とのギャップに着目し、今、職場で何が起きているかを仮説立てていきます。


組織感情診断の進め方


Program - 組織を未来につなげるプログラム

Seminar

最新のセミナー

参加受付中
オンライン
複数日開催
ファシリテーター養成講座  ベーシックコース 48期
開催日程:1日目:2023年1月20日(金) 10:00-18:00 2日目:2023年2月17日(金) 10:00-18:00

#内省

#マネジメント

#マネジャー

#組織開発

#ファシリテーター

参加受付中
無料
オンライン
目標が持てない時代のキャリアデザインコミュニティ<第4弾>
開催日程:2022年12月22日(木)10:00~11:30

#キャリア

#自分らしい生き方

参加受付中
無料
オンライン
自然や地域とつながる暮らしが、働く人たちに何を与えてくれるか
開催日程:2022年12月16日(金)10:00-11:00

#社会課題

#ダイバーシティ

#サステイナビリティ