セミナー詳細
オンライン・オープン型リフレクションラウンドテーブル®  8期(午前コース)
~企業、場所の制約を越え、内省と対話を通じ、マネジメントとリーダーシップを学ぶ~
オンライン
複数日開催
開催日程:
  • 第8期:10/14スタート毎週金曜日(午前コース)
会場:

オンラインでの開催となります。
お申込みをいただいた方に参加IDをお知らせいたします。

申し込み受付中です。

詳細情報

日本の人事部、第1回HRアワード受賞プログラムであり、
経営学の巨匠、ヘンリー・ミンツバーグ教授が中心となり
世界中で展開されるグローバルプログラム、リフレクションラウンドテーブル®の、
異業種交流バージョンです。
ZOOMオンライン会議システムを活用し、企業だけでなく
場所の制約も超えて学びを深めていきます。

■オンライン・オープン型 リフレクションラウンドテーブル®で目指していること
「オンライン・オープン型リフレクションラウンドテーブル®」は、場所の制約を越え、
様々な業界のマネジャーが集う「内省と対話」の場です。
正解が無い時代、ここから、参加者の皆さんと、これからのマネジメントいついて対話し、
知恵を生み出していきたいと考えています。

よりオープンなマネジメント・コミュニティーを共に作り出し、
自らのマネジメントをアップデートしていきます。

詳細ダウンロードはこちら
オンラインRRT案内2022.pdf

プログラム構成は前半と後半二部構成、3ヶ月間行うプログラムです。
前半はテキストを使用した内省と対話を毎週120分5回繰り返していきます。
中間発表を経て、後半は、2ヶ月間自主的なチーム活動に移行、興味が近いテーマをもったメンバー同士でチームを組みます。
各チームでアウトプットを共創。
最後、研究結果発表会でそれぞれのチームの成果を共有します。

【ツール】 ZOOM

【参加費】¥66,000税込(¥60,000税抜)
*非営利団体/RRTファシリテーターベーシック修了者/2021ミンツバーグイベント参加者
限定特別価格 ¥33,000税込(¥30,000税抜)

【スケジュール・テーマ】 約3ヶ月間

第1週目(*) 内省:自分に向き合う
第2週目 協働:関係を築く
第3週目 分析:組織に働きかける
第4週目 広い視野:視野を広げる
第5週目 行動:変革を進める
第6週目(*)個人テーマ発表
第7週-第12 or 13週5つのマインドセットを活かしたチームによる自主活動(週1回ペース)
(第10 or 11週目 経過報告会)
第13 or 14週目 最終発表
*チーム別による自主活動は、チームでテーマを決めてそのテーマを深堀していただきます
*お正月やお盆を挟む場合は最終発表が14週目となります。

【開催時間】2時間
午前コース 9:30-11:30 
ただし(*)の日程については3時間。午前コース9:30-12:30 

スケジュール詳細:



リフレクション・ラウンドテーブル®
リフレクションラウンドテーブル®は、マネジャー達が、週に1回、90分間あつまり、
内省と対話を20~30回繰り返して行きます。
それをオープンかつオンラインで開催しています。

リフレクションラウンドテーブル®では、 自分のマネジメントに真摯に向き会うと共に、
参加者同士の関係を深めていきます。
 この2つが、マネジャーの力になり、マネジャーと組織の自主的な変容を促して行きます。
 是非、この機会にご体感下さい。お待ちしております。


現代経営学の巨匠【ヘンリー・ミンツバーグ】が生んだプログラム
 「リフレクションラウンドテーブル」は、 2012年11月13日「日本の人事部 HRカンファレンス」にて
第1回HRアワードのプロフェッショナル部門 教育・研修部門の 最優秀賞を受賞いたしました。

HRアワード(日本の人事部ページ)とは

授賞式の様子

Zoomの使い方がわからない方はお手数ですが、jfeel-seminar@j-feel.jp へお問い合わせください。

ファシリテーター

会場のご案内

オンラインでの開催となります。
お申込みをいただいた方に参加IDをお知らせいたします。

備考

・複数名お申込みの場合、人数調整をお願いすることがございます。
・1名様毎にお申込みフォームをご利用ください。
・各期とも最少催行人数は6名となります。
申し込み受付中です。
オンライン
複数日開催
開催日程:
  • 第8期:10/14スタート毎週金曜日(午前コース)
会場:

オンラインでの開催となります。
お申込みをいただいた方に参加IDをお知らせいたします。

申し込み受付中です。
Seminar - 一緒に探求する場